MIZUKEI

MESSAGE

私がビジネスの場で常に意識していることは、仕事は理屈ではなく<志>と<情熱>が大切であるということです。そういった精神(ココロ)の健全さが仕事の基本だと思います。

シンプルに考えると、仕事に向き合うための動機は、自分のためにのみ存在するのではなく、「お客様のため」、「社員のため」、そして私たちを取り巻く、「社会のため」という強い思いであることが大切であり、そう心掛けることが結果的に、巡り巡って会社の成長にも繋がるのだと思います。

バブル期以降、宝飾業界を取り巻く環境は大きく変化してきました。ある研究所のお話ではバブル期の三分の一にまで市場規模は縮小したといわれています。そういった状況のなか、当社は2015年に創業105年を迎えることが出来ました。これもひとえに当社を支えてくださったお客様、お取引先様、社員のおかげだと思います。

これからも、世の中に必要とされる企業であり続ける為に愚直にひたむきに社員全員で邁進していきたいと思います。

代表取締役社長磯部速人