MIZUKEI

MIND

水溪の理念

宝石愛情

宝石は大自然からの贈り物。しかし、そのままでは誰もその価値には気付きません。私たちは、「原石」を見出し、それを心を込めて磨き上げ、さらに、「愛情」とも呼べるほどの匠(たくみ)の技で、美しく輝く製品へと仕上げます。自然の原石が、本物の価値あるジュエリーとなり、お客様を鮮やかに彩ります。
水溪は宝石・貴金属ひと筋に100年以上…日本の宝石業界の歴史とともに歩んできました。
水溪の現在(いま)を、1世紀以上もの間支え続けるもの…それは宝石への変わらない、限りない「愛情」です。

商品提案力

水溪の販売チャネルは百貨店です。大丸松坂屋百貨店様の宝石・貴金属売り場をお預かりして、商品計画から在庫管理、陳列演出、接客販売まで、店舗運営のすべてを担っています。宝石・貴金属のプロフェッショナルとして、「店頭」「外商」「催事・イベント」「展示会」など、様々な販売機会の場で、お客様と関わりながら、ご満足頂けるお買い物をサポートし、お客様のニーズを汲み取り、より満足頂ける商品開発へと繋げています。
私たちの販売の場での大切なノウハウは…それは「誠意」です。販売とはお客様に誠心誠意を尽くすものです。その結果として、会社の業績は後からついてくるものなのです。

企画・販売力

水溪は100年以上の長い間、宝石ひと筋に、お客様の満足を求めて歩んでまいりました。「感謝」の気持ちを忘れては経営は成り立たない…これが、創業期よりの水溪の理念です。そして、「感謝」の心が、人生を豊かに価値あるものにしてくれると考えています。
・お客様に感謝
・会社に感謝
・社員に感謝
・そして、天地創造の神に感謝